住宅セーフティ法に関する部署

たすけあい名古屋は居住支援法人となりました

住宅確保要配慮者に対し、住宅確保要配慮者向け賃貸住宅のマッチング・入居支援を行います。たすけあい名古屋では地域で福祉実践を行ってきた認定NPOとしてのノウハウを駆使し、要配慮者を福祉的側面からも入居支援を行います。

住宅セーフティネット制度のイメージ

住宅セーフティネット制度のイメージ

住宅セーフティネットのメリット

住宅ネットワークの活用

住宅入居が通常であれば断られてしまうような要配慮者でも入居可能な住宅をインターネット上で管理し、マッチングを行います。そして行っていた内容をIT化します。

連携した支援体制

住宅入居に配慮が必要な方の多くは生活への配慮が必要な方も多くいらっしゃいます。住宅というハード面だけでなく、直接支援をコーディネートできるたすけあい名古屋がソフト面からも要配慮者を支援いたします。

住宅セーフティネットに関するお問い合わせは

お問い合わせ